クリスマスってどうなるのか

糖尿薬にアクトスを出されています。
これを飲むと、意識がなくなるような、強烈な眠気が襲ってきます。
何かそういう作用があるのかは分かりませんけど、血糖値って結構大事だと思っています。

血糖は高いと穏やかでありながら、体がだるくなり、分からない発現は、正反対の意見をくらうと、瞬間的にキレてしまいます。
低いと、逆に冷静に考えながら、段々苛々してくるのです。
確かに血糖値が低いのは、糖尿でなくてもあって、その場合、苛々してしまうという話を聞いた事があります。
よく感情的になり、太っているタイプの人は、糖尿の確率が高いです。

クリスマス、僕はもうケーキはほんの少しですね。やっぱり、子供の頃の思い出として、ずっと残るものなのでしょうね。
親が美味しいものを買ってこいというかもしれないので、買いにいかされる可能性はありますけどね。
でも過食する気もないですし、親父は洋菓子を食べない人間ですし、あんまりイベントにはならないでしょうね。

自分が一人で生活する時が来たら、クリスマスってただの何でもない日になるのでしょうか。
記念日は大切な部分はありますけど、誰か傍にいて、幸せな日々が送れたらと思います。どうしたらいいのかは分かりませんけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です